KodiとChinachuで地デジLive視聴 on Raspberry Pi2 w/ OSMC

raspberry-pi kodi , chinachu , osmc , dtv Comments

article image

どうも、Raspberry Pi2で遊ぶ毎日が続いております。 Raspberry Pi model B(2ではない)にRaspbmcを入れて昨年の夏頃からChinachu経由で地上デジタル放送を視聴する環境を構築していたのですが、 いかんせんスペックが低く、チャンネル切り替え時などにもたついていました。

Raspberry Pi2が発売され、従来の6倍のパフォーマンスが発揮できるようになり、もたつきがなく不便しなくなってきたので、 Raspbmc改めOSMCで地デジ視聴をする方法をまとめます。

Raspberry Pi2にOSMC入れてKodi(旧:XBMC)日本語化するまで

raspberry-pi osmc , kodi Comments

article image

今月頭の発表で一気に盛り上がりを見せたRaspberry Pi 2 Model B。もちろん発売日に購入しました。 手元にはRaspberry Pi BとGalileo Gen2の2つのLinuxが動く小型ボードがあるんですが、主にメディアセンター用途で使おうとしていたRaspberry Pi Bに性能面で不満を抱いていたため、今回この新バージョン購入は即決しました。

Raspberry Piでのメディアセンター用途で代表的なのはRaspbmcですが、 このプロジェクトはOSMCに移行するようで、2015年2月2日のFinalリリースの配布をもって終了となりました。

ということで、Raspberry Pi 2 Model B(以下、RPi2B)にOSMCを導入して日本語化するまでのメモを残します。

LinuxでQSVとH.264のエンコード対決

linux ffmpeg , qsv , x264 Comments

先日の記事、でLinuxでH.264の動画をエンコードできることを紹介しました。 そのベンチマークをとってみました。QSVでのエンコードとlibx264を用いたエンコードの比較となります。

今回エンコード時間の比較に用いた動画は以下のものを利用しました。

Big Buck Bunny

Big Buck Bunny

ここの、big_buck_bunny_1080p_surround.aviを以下の表のオプションでLibx264とQSVでのエンコードで変換し、比較をしてみました。

項目
音声コーデック コピー
ビットレート 2000kbps
サイズ 1280x720
フレームレート 29.97

このオプションで起動すると、ffmpeg -i big_buck_bunny_1080p_surround.avi -acodec copy -vcodec コーデック -b:v 2000k -s 1280x720 -r 30000/1001 -y 出力ファイルという起動オプションになります。

Intel QSVのH.264エンコードをLinuxで!

linux qsv , ffmpeg , imss Comments

前回の記事から1ヶ月以上空いてしまいました。遅ればせながらで申し訳ありません。続編です。 Intel QSVは高速にある程度の画質のエンコードできてよいです。とても。

今回はKVMでIntel HD Graphicsをパススルーした仮装マシン上に、SDKのインストールとカーネルモジュールのインストール、そしてffmpegでのQSVによるH.264エンコードができる環境づくりまでの手順をご紹介します。 これが意外と骨が折れる作業だったので同じような思いをせぬよう、ご熟読ください。(書き直す前の文章です。書き直した理由は後述。)

KVMでQSVするためIntel HD Graphicsパススルーするー

linux kvm , qsv , kernel Comments

この記事はLinux Advent Calendar 2014 12日目の記事です。

12月も中頃となり寒い日が続きますね。みなさん体調はいかがでしょうか。

先日のこたつを温める実験で十分な熱を得られることを知ってしまい、つい調子に乗って動画のエンコードをこたつの中でやってしまって、40℃超の高温になるという経験を得るなど、新しい発見のある毎日です。

こたつ温め実験で使った録画サーバーはCPUがIntel Celeron 847はとても貧弱で、動画をH.264にエンコードしようものなら30分のアニメで8時間かかってしまうほどです。 なんとか短時間で動画エンコードできないかと悩んでいたところ、Intel QuickSync Video(以下QSV、詳細は後述)がLinuxもサポートされていることを思い出し、LinuxでQSVエンコードをしてみようと思い立ちました。

QSVを利用できるベアメタルマシンは我が家に2台あり、より新しいものはCPUにXeon E3v3を搭載しています。 このマシンではKVMで仮想マシンを複数立ち上げていて、カーネルコンパイルなどのCIを回したり、クロスコンパイル環境を構築しているものです。 今回はそのマシンに録画用仮想マシンを立て、録画に必要なUSBデバイスとPCI ExpressのレーンとQSVエンコードのためにIntel HD Graphicsのパススルーを試みる記録の第1章となります。

サーバーの発熱でこたつを温める

server kotatsu Comments

article image

この記事はcoins Advent Calendarの一部です。

寒い日が続きますね。昨夜の外気温は摂氏2度でした。みなさんいかがお過ごしでしょうか。

我が家は先月下旬にこたつを出しました。こたつから出られない生活が続いております。 故に、こんなスライドをLTで発表しました。

こたつ - coinsLT #1

ITによってこたつ生活のQoLが向上したのですが、まだ改善の余地はあります。 そう、__熱源の有効利用__です。

みなさんご存知の通り、PC機器は熱を持ちます。この熱、せっかくなので有効活用したくありませんか? ということで、実際にサーバー・デスクトップPCを熱源にしてこたつを温めてみる実験をしてみました。

SECCON 2014 横浜大会NW予選 Write-up

ctf seccon , seccon2014 Comments

article image

SECCON 2014 横浜大会に参加してきました。 NW,BIN,WEBと3部門の予選がありましたが、ネットワーク大好き♡なのでNWにチャレンジしました。

ネットワーク部門は10問ある問題を解いて答えを紙に書いて提出して採点された点数によって順位付けされ、成績優秀者10人が予選突破という選抜形式で行われました。

CTFにおけるネットワーク問題は年々減少傾向にある上、難易度を上げることが難しいとのことなので、今回は少し特殊なファイル形式で出題されていました。 例えば以下が問題1の出題ファイルです。

1
2
3
4
5
6
7
Find the Key!

0000  00 00 00 00 00 00 00 00  00 00 00 00 08 00 45 00   ........ ......E.
0010  00 34 f3 ed 00 00 40 01  88 d9 7f 00 00 01 7f 00   .4....@. ........
0020  00 01 08 00 bd c8 18 18  00 00 5a 6d 78 68 5a 33   ........ ..ZmxhZ3
0030  74 7a 5a 57 4e 6a 62 32  35 7a 5a 57 4e 6a 62 32   tzZWNjb2 5zZWNjb2
0040  35 39

そう、いいままでのpcapファイルでの出題ではなくテキストファイルでの出題となっていたのです。

このままでは今まで愛用してきたWiresharkおよび、tsharkでの解析ができません。 バイナリエディタにコピペして目grepしてもいいですが、ここはpcapファイルに変換してしまいましょう。

世の中には便利なソフトウェアが沢山あります。こんなときにもOSSが活躍します。 テキストファイルをpcapファイルに変換するソフトウェア、その名もtext2pcapです。 これ、Wiresharkに付属してるんです。

使い方は簡単、例えば問題1の出題ファイルでは、1行目の問題文を削除してHEX部分だけにしたファイル、question-01.txtを作成し、 text2pcap question-01.txt q01.pcapなどとすれば、Wiresharkで解析できるpcapファイルが作成されます。

さて、このようにしてさくさくと解けるファイルが作成できればあとは画面を凝視するのみ、順々に解いていきます。

Node.jsでダウンロードしながらGunzipしてmd5の計算しながら保存する奴

nodejs zlib , gunzip , crypto , md5 , http Comments

article image

Node.jsです。 Lempel-Ziv符号化で圧縮されたファイル(.gz)のダウンロードをしようとしたときの話です。 ブラウザからダウンロードすると、拡張子gzで保存され、それを解凍することで必要なデータを得ることができるのですが、圧縮されたファイルは解凍したあとでは不要です。 このような不要ファイルを保存することなく、目的のファイルが欲しいような状況になったので、いろいろと調べて解決しました。

1 2 3 4 5